30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英語も「継続は力なり」

今の会社に転職しもう少しで2年になります。

外資系の日本営業所である今の会社は最初から、
多少の英文の読み書きを求められ、
履歴書も英語バージョンも求められました。
もちろん自分で作れるわけもなく、
恩師に泣きついたところ全部作って下さいました(心から感謝しています)

私が主に英語で求められる業務は、
米国本社の開発チームへのソフトウェアの改善や修正依頼と
米国本社のサポートチームにソフトウェアの使用方法などを聞く事。
最初はデータの更新が滞っているから更新して欲しいと
依頼するだけでも一苦労で、ソフトウェアのバグの修正依頼などは
上司のチェック・修正なしにはできないような状態でした。

そこで半年ほどビジネス英語を教えてくれる英会話学校に通い
授業の他に作成した英文メールをチェックして貰うことを続けましたが
経営者が変わりちょっと怪しい感じになってきたのでそこをやめ、
独力で英文メールを作成するようになりました。

多い時は一日に2、3通、少ない時は2週間に1通くらいの頻度で、
些細なものから日本語で説明するのも面倒な内容を英文にし
英文で作成されたマニュアルの日本語訳などもこなしつつ
継続的に英語に触れる事1年と10カ月。
英会話学校をやめて以降は、特段文法などの勉強はしていませんが、
自分が作る英文や読解力を見て少し力がついてきたのではないかなと
感じています。

以前は、英語で日記をつけるだけで力がつくというような本を見て
本当かなあと懐疑的な気持ちでいっぱいでしたが、実体験として
わかる気がしました。

「継続は力なり!」

ちなみに英文を作る時は、Google翻訳を使って日本語を英語に直し、
内容を確認しておかしな構文や単語を修正するという方法をとっています。
なので厳密には自分一人の力とは言えません、、、しょぼん。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

なつかしき、TGIF

世に疲れ、日本脱出を計画しオーストラリアに数か月逃避行した数年前。
ホストマザーに教えて頂いたTGIFをたまに思い出して懐かしくなります。

TGIFとは、Thank Goddess(もしくはGod , Gosh) It's Fridayの略で
「今日は金曜日!女神さまありがとう!」という意味なんだそうです。

今日はまさに週末の解放感にひたりつつ
「Thank Goddess It's Friday!」!

ジャンル : その他
テーマ : 雑記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。