30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活~由無し事(理想と現実)

最近、理想と現実の狭間で悩んでいます。
幸せでもあり、不幸なことに、
婚活中に理想がお洋服を着て目の前に現れ、
恋人として優しくしてくれたから、
理想が手に入りそうと高望みしてしまいたくなります。
結果に結びついてないのに・・・。
これは反省しなければなりません。

そこで現実に目を向け、今近くにいて下さる方について考えてみます。
私の理想からは少し遠いですが、
婚活市場においては人気の方(蓼食う虫も好き好き・・・カモ?)との
ご縁を深めています。
好きになっても良い人と言われる方々な気もします。
でも生理的に受け付けない一歩手前の方もいらっしゃいます。

結婚ができれば何でも良いわけではないと思うと
何とも言えない気持ちになります。
まだ出会ったばかりだから、もう少し様子を見ようと思います。

それにしても、皆さんあまり連絡がないですね。
私に興味がないのかなと、自分の事は棚に上げて、
悲しく思ったりします。
連絡を取り合っている方もいらっしゃいますし、
皆さんと次のお約束はしているのですが、なんとも寂しいです。

話はかわりますが、これまで出会った何人かの人に
「あー、結婚したい!」と目の前で言われ、戸惑っています。
良く言われるものなんでしょうか。
なれない私は、その度に'私と結婚したいってこと?'
それとも’貴女は結婚相手じゃないよってこと?’
どっちの意味なの?、と微妙な気持ちになります。
再度会う約束をしていたり、メールを毎日下さったりすると
期待したくもなります。

今度誰かに言われたら、「それは私と結婚したいってこと?」って
聞いてみようかと思います(笑)

肩の力を抜いて、でもとりこぼしの無いように
大局を見据えて歩んでいきたいと思います。

でも、友人・知人の話を聞いていると、
まとまる時は白黒ついた形でお話が進んでいるようです。
しかも、だいたいとんとん拍子か、
先様に望まれて彼女が渋ってる、のどちらかです・・・。
そんなものなのかもしれません。

ああ、アイロニー・・・。頑張れ、私!
スポンサーサイト
[ 2015/01/07 14:11 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。