30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活~貴方をおもう

日々変わる心の移り変わりを書き連ねていてすみません。

この前まで本当に不安でたまらなかったのが嘘のように
気持ちがフラットな日々を過ごしています。

もちろん多少不安ではありますが、
それも仕方ない、と思える自分がいます。
ちなみに環境は何も変わっていません。

今は、素の自分をさらけ出しています。
それで駄目なら仕方ないと自然に受け入れられています。

素の自分、、、それは自分がどうのではなく、
大切な彼が今どんな生活を送っていて、
どんなことを楽しいと感じ、どんなことを辛いと感じるか、
私が送る日々のメールや週に2回程のお電話が負担になっていないか、
どうしたら笑ってくれるか、楽しんでくれるかを考えるようになりました。

そうしたら、なぜ彼でなくては駄目なのか気付くことができました。

彼は心底、人にやさしく、悲しくなるほどひたむきに人のために生き、
人と向き合い、自分を見失いそうになりながら、
踏みとどまってたくましく生きている人。

お仕事以外の自分の時間は誰にも束縛されたくない。
束縛されないようにしないと自分が保てない、そんな人。

それがわかったら、
彼が望む生活を伺い知ることができるようになりました。

気を使う必要がなく、穏やかに、しあわせを感じられること。
小手先の駆け引きなどは、もっとも彼が忌むべきものでしょう。

自己の利益ではなく、相手の幸せを心から願う。
それこそ、私が両親から受けた大きな愛。
大切だと思う彼の幸せを、そのように願える自分でありたいなと感じています。

ちなみに、、、

週に2回、最低15分、最大1時間ほど
お電話でとりとめもないことを話しています。

束縛されたくない、人に自分の時間を取られたくないと言う彼だから、
負担になっているのではないかと、聞いてみたのですが、
大丈夫とのこと。

ほっと一安心です。

とは言え、彼が楽しめるように頭は使っていますけれど、
それもまた楽しいひと時です。

彼が好きな作家さんの、お勧めの本を伺ったので読むのが楽しみです。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : 恋活・婚活

[ 2014/03/02 23:36 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。