30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活~不安な気持ち

婚活中、素敵な人を見つけお見合いをし、
お見合いが上手くいってその後に続いても、
その先がどうなるのかわからない不安に
押しつぶされそうになることが良くあります。

毎日送るメールにはお返事があり、
お話ししたいと言えばお電話でき、
月に一回連休になるときに
お目にかかりたいと言えばお時間を空けてもらえても、
それでも先に続く言葉がないと不安になるのです。

他の人で気になっている人がいるのではないか、
お見合いをしているのではないか、
私とは遊びなのではないか、
尽きない不安にがんじがらめになりそうです。

そんな時に送られてくる一通のメール
 -こんばんは。
 -メールに気付きませんでした。
 -お電話大丈夫ですか。
たったそれだけで、心の澱が浄化され軽くなります。

とても素適な人が私のために貴重なお時間を割いてくださることに感謝しよう。
卑屈になるのはよそう。
一緒に過ごせるひと時を最大限楽しもう。
わからない不安に塗りつぶされないように事実だけに目を向けよう。
彼が私といて楽しめるように心配りを忘れないようにしよう。

いつだってお仕事は全力投球。
お仕事が終わると疲れ果てている彼。
そんな彼がずっと一緒にいられるようになりたいと思う女性。
それはきっと、共にいると安らぎを与えてくれる人ではないかと思うのです。
疑心暗鬼になったり、卑屈になったり、自分が楽しむことを追求するのではなく、
彼が心底ほっとできる場所を提供できるようになる、それがきっと一番大切なこと。

気がつけたこの事を忘れないように大切に心に刻んで、
不安な気持ちはここで浄化して、
再度フレッシュな気持ちで婚活に邁進しようと思います。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : 恋活・婚活

[ 2014/02/10 12:00 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。