30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活~バレンタインのプレゼント

バレンタインのプレゼントを手作りする時、
いつも困るのがラッピングや材料集め。
気に入るものや必要な量の材料などがなかなか見つからなくて
あっちをうろうろこっちをうろうろ。
結局妥協せざるを得ません。

そこで数年前に編み出したのが、
大好きなケーキ屋さんが開いているケーキ教室に行く事です。
それまで自分で作れるとは思えなかった種類のケーキや
ケーキ屋さん仕様のデコレーションを教えて頂ける上に、
材料も厳選されたものを必要な分だけ用意して頂けます。
お持ち帰り用の化粧箱や保冷バッグなども頼めば
素適なモノを分けて頂けます。

することはお教室当日の予定をあけておき、
教えて頂きながらケーキを作りラッピングするだけ。
全てお膳立てして頂けるなんて、なんと素晴らしい事でしょう。
自分で全ての材料をそろえて作るのももちろん素適ですが、
時間やゆとりがない時にケーキ教室を利用するのはお勧めです。
最初は教わりながらでも、一度自分の手を動かして作る経験をしていると
時間やゆとりができた時にレシピを見ながら作れる幅が広がります。

ただ、ケーキ教室を選ぶ際に私が重要視しているのは
「自分好みのお味やデコレーションをしているケーキ屋さん」が
販売しているケーキに近い形の自分一人で作るには敷居の高い
ケーキの作り方を教えてくれて
一人一つ作ってお持ち帰りができ、
それとは別に試食ができる事。
そうすれば、自分が作ったケーキのお味もわかりますし、
作ったものをプレゼントにできますし、
自分のケーキ作りの腕も少し上達しますから本当にいい事づくめです。

ちなみに予算は5,000円くらいです。
この予算を高いとみるか普通とみるかは人それぞれだと思いますが、
例えばムース・オ・ショコラをフレジエ風に仕上げようと
良い材料を揃えたり、デコレーションに凝ろうと思うと
意外とお金がかかります。
作れる量も多いですが、2個ケーキを作れれば良い人にとって
ケーキ30個分の金箔スプレーや粉糖、10枚入りのムースシート、
大きな転写シート、必要量以上が入っている数種類のチョコレート、
なんていらないですよね。
また自分にとって少し難易度の高いケーキを作ろうとすると
何度か試作を作ったりして、結構時間も取られます。
自分の時給や材料の余剰分をかんがえると
一見高そうに感じた5,000円はいかがでしょう。
価格に対する評価って難しいなと思います。

ご興味があればぜひぜひ試してみて下さい。
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : *ハンドメイドhandmade*

[ 2013/02/07 09:59 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。