30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活 ~ 素適なラブレター

婚活をしていると本当にいろいろな方とお目にかかると思いますが、
私が婚活中にいただいた素適なラブレターをご紹介します。

ラブレターを書かれた方はとてもスマートな方。
そして大変重度なワーカホリックさんです。
手帳は、昼、夜、土、日、祝日、関係なく全て真っ黒。
本業はあまりお好きな訳ではないそうですが、
少しでも人を幸せにできるならと、頼まれればフットワーク軽く
あっちにふらふら~、こっちにふらふら~、と出没しているような人です。

そんなワーカホリックさんは、本業とは別に執筆活動もなさっておりまして、
ちょこちょこ書きためたものを「ちょっとみてくれませんか?」と送ってくださいます。
文章を読むのは好きですし、
信頼してくださっているから頼まれるのだと感じているので喜んでいるのですが、
大変貴重な原稿を拝見させていただいたうえに、
「て、に、を、は」程度とはいえ、簡単な手直しをさせていただくことに、
恐れ多い事であると感じています。

そんなある日、「最終稿を送りました。」という文章と共に
ラブレターの絵文字が送られてきました。
「あらまあ可愛らしい事」とその旨お返事したところ、
「原稿は僕にとってはラブレターです。」というお返事が。
これは読まれる方に対するものなのか、それとも私に対するものなのか。
後者だったら良いなと思いながら未だ謎のまま、
いくつもの原稿を拝受し一緒に手直しをおこなっております。

ほぼ完成された原稿ではありますが、
一緒に悩み、考え、ひとつのものを作り上げられる幸せ。
かけがえのない一時です。

またとってもスマートな方から、
貴女の文章には品性を感じると言っていただき、
且つ、貴女の特技であると称される事にも幸せを感じています。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

[ 2014/01/08 06:00 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。