30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

優しい友人達へ感謝感謝

昔勤めていた職場で知り合った友人に
世話好きさんに振られちゃったと話したところ、
急きょ飲み会を開いてくれました。

さすがに会ってすぐに話せる内容でもなく、
二件目に友人の友人がしているバーに行った時に、
色々聞いてもらいました。

世話好きさんの人となりやお仕事内容、
どんな事に取り組んでいたかをお話ししたところ、
「Andrei3が悪いのではなく、本当に時間がない方なんだと思う。」と一言。

この友人は世話好きさんと同じ業界に身を置いているので、
彼がしていたお仕事を話したら、私にはわからなかった
世話好きさんがなぜそのようなお仕事をしていたのか、
いいえ、しなければいけなかったのかを教えてくれました。
ようは業界全体が抱える問題や
その問題に取り組まれている方々の状況など教えて貰いました。

「また、たぶんこの人は家庭や子供に憧れを強い憧れを持っていたけど、
 今抱えている問題がいつ片付くかわからない、
 それも月単位で片付けられるような状況ではなく年単位でかかるかもしれない、
 いつ終わるかわからない状況なんだと思う。
 それにこの人はたぶん家庭をもつことよりも仕事の方が大事な人なんでしょう。
 それでAndrei3からのメールを見て待たせられないとも思ったんじゃないかな。」
と言われました。

「聞いた話では、残念だけどこの人と結婚するのは大変だと思うよ。
 たぶん結婚しても本当にめったにお家には帰ってこないんじゃないかな。」

「でもやっぱり、Andrei3は魅力的な人だったってことだよ。
 そんなに素適な人と短くても素適な恋愛をしてきたんでしょ?
 自信を持って、また素適な人とのご縁を望んだら良いよ。」
と慰めてくれる事も忘れなかった友人。
優しい友人達に感謝感謝のある日の夜の出来事でした。
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。