30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ご縁があるということ

ご縁ってとても不思議だと常日頃から思っています。

阿川佐和子さんの本に若い頃に沢山お見合いをし、
その時にお目にかかった人の多くの方と今になって
お仕事でご一緒する事があると書かれていたと記憶しています。

ご縁のある方って、今この瞬間だけをみると縁が切れたように感じても
長い目で見ると縁が続いている方ってあるように思います。

私の場合、友人や先輩がまさにそんな感じです。

学生の頃、就職活動のため、たった数時間ビジネスマナー講座を受け持って下さった
講師の方がいらしたのですが、そのたった数時間の出会いが
その後家族ぐるみでお付き合いする10年以上続くご縁となりました。

また、学生の頃行ったボランティア先の上司とも不思議なご縁でつながっており、
ボランティアを終了してしまったらもうご縁のない方だろうと思っていたら、
10数年たった今になって、とある組織のメンバーとして再会しました。

私が大切に思っている友人達とも本当に不思議なご縁で結ばれています。
彼らが入学してきた時、私は秘書としてある大学で働いており、
他の秘書さん達が構いたがっていたので
私は彼らとほとんど言葉を交わした事がありませんでした。
それでも、退職が決まった時に少し会話をしたのがきっかけで、
退職した後からご縁が深まり、数年たった今でも何かと連絡を取り合っています。
今は、彼女のためのウェディングベアー作りが楽しくて仕方ありません。

ご縁がある人とは、出会いがどのような形でも、また何年も連絡をとっていなくとも
いつの日にかまた出会える道が残されているものなんだと思います。

婚活が上手くいかないのは、
ご縁のある人と出会えていないからという理由もきっとあるのでしょうね。
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/28 06:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。