30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悲しいご報告です。~再度婚活します~

こんばんは。
大変残念なことに、世話好きさんから振られてしまいました。

理由は、
・最近、結婚しないなと多く思うようになった事。
・子供ができればいいと思っているけど、たぶんできないだろう事。
との事でした。

大変残念で悲しい事ですが、
彼がこれまでくれた陽だまりのような幸せを心から感謝し、
彼の夢の実現と幸せ、彼の病院の更なる発展を心から願う次第です。

世話好きさんとの幸せを願って下さったたつピーさん、はむさん、
その他私が存じ上げない心優しい方々に心から感謝申し上げます。

本当に本当にカレが大好きでしたが、
カレから学んだ事を糧に再度婚活に励みます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

[ 2013/09/23 21:07 ] 婚活~世話好きさん | TB(0) | CM(8)
おつかれさまでした
そうだったんですか。残念でしたね…。
お気持ち的には、ここでさらっと書いた以上に、いろいろ葛藤なり釈然としないお気持ちなり、あることだろうと思います。

でもきっと、あとから思い出したときには、そんなこともあったなぁと、ほほえましく思えるような、素敵な幸せが、この先待ってるはずです。
新しい出会いがあったときに、いつでも走り出せるように、ちょっと休息もいいと思いますよ。
[ 2013/09/24 08:39 ] [ 編集 ]
残念ですね
こんちには。
いつも心洗われるような文章が楽しみで、拝見していました。
私も婚活中の身で、全く結婚への兆しが見えずもがいている者ですが、今回の世話好きさんとの件はまるで自分のことのように悲しくなって涙が出てしまいました。

婚活ブログというと、毒々しい本音を書き散らしたりしているものが多く見受けられる中、Andrei3さんは女性らしい素敵な方だなぁと同性ながら思っていましたので、またきっと素敵な方が見つかると思います。

次なる素敵な出会いの前に、ちょっと休憩しましょう。
[ 2013/09/24 12:54 ] [ 編集 ]
Re: おつかれさまでした
catkazuさん

コメントをありがとうございました。
読んだ瞬間、涙が止まらなくなりそうでこらえるのが大変でした。

世話好きさんを支えられず、また結婚は難しいと思わせてしまった
自分の行動をとても悔んでいます。
また、ここ一カ月急に電話がこなくなり、短い挨拶メールだけで
彼の状況がまったくわからなかったので
どうして差し上げるのが良かったのか今も考えてしまいます。

忙しさの目処を聞いたら突然メールでお別れを告げられ、悲しさは倍増です。
好意を持ってくれているのか、
また付き合って下さるのかの確認を私が言葉でしなければ、
雰囲気で付き合っている気になっていたと言った世話好きさんなので、
メールだったとしてもきちんと意思表示をして下さったのは進歩なのかもしれません。

> でもきっと、あとから思い出したときには、そんなこともあったなぁと、
> ほほえましく思えるような、素敵な幸せが、この先待ってるはずです。

そうでしょうか。
これほど人を好きになり、ただ一緒にいるだけで陽だまりのような幸せになれる
そんな幸せがまためぐってきますでしょうか。

> 新しい出会いがあったときに、いつでも走り出せるように、ちょっと休息もいいと思いますよ。

ありがとうございます。
でも、ダメなのです。
我武者羅に動かずに、今休息したら彼を失った悲しみで心が折れてしまいそうなのです。
こんなに好きになれる人が世の中にいたんだと思い知らされています。
それでも、本当に私の理想がお洋服をきてあるいているようなそんな素適な人が、
一時でも私と同じように私の事を好きでいてくれた事に心から感謝しています。
また、そんな自分を誇らしく思っています。

いつの日かcatkazuさんが書いて下さったように
今回の深い悲しみが、ほほえましく思えるような、素敵な幸せが来ると信じて
今後も頑張りたいと思います。

catkazuさん、心の籠ったメッセージを本当にありがとうございました。
心から深く感謝申し上げます。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

今後も、catkazuさんのブログにお邪魔させて頂きます。

Andrei3拝
[ 2013/09/24 13:13 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/09/24 22:14 ] [ 編集 ]
Re: 残念ですね
はらさま

こんばんは。
お優しいメッセージをありがとうございました。
本当に嬉しかったです。また、頂いたメッセージにとても慰められました。


> いつも心洗われるような文章が楽しみで、拝見していました。

過分なお言葉に恐縮してしまいますが、そのように感じて頂けるのもとても嬉しいです。
ありがとうございます。

ですがきっと私の文章ではなく、はらさまがとても心の綺麗なお優しい方でいらっしゃるから、
また同じ婚活中という境遇であるからきっと共感して頂ける部分があるのだと思います。

> 私も婚活中の身で、全く結婚への兆しが見えずもがいている者ですが、
> 今回の世話好きさんとの件はまるで自分のことのように悲しくなって涙が出てしまいました。

ありがとうございます。なんだか本当にすみません。
婚活って、本当に本当に大変ですよね。

私は就職氷河期世代なので、自分の事を婚活氷河期だと思って涙してました。(今もしてます)
お見合いをするたびに、今度お目にかかる方こそ運命の方かしら、
今度の方こそ、、、って思い続けて、先が見えなくて、断られるたびに心がずたずたになって。
お見合いは上手くいっても、その後が発展しなくて、いつになったらこの負のループから
抜け出せるんだろう、私の伴侶となって下さる方は本当にいるんだろうか、、、と
とても不安になって落ち込んで。でも落ち込んでばかりもいられないからカラ元気を出して。

そんな時に世話好きさんと知り合い、おつきあいができて天にも昇るように幸せでしたが、
でも幸せなことばかりでもありませんでした。
相談所で知り合った方ではない上に、
知り合いの紹介でもないこの人が言っている事をどこまで信じて良いのか、
結婚したい気持ちを出したら嫌われてしまうのではないか、
その他にもここには書けない不安が沢山あり不安との戦いの日々でもありました。

> 婚活ブログというと、毒々しい本音を書き散らしたりしているものが多く見受けられる中、
> Andrei3さんは女性らしい素敵な方だなぁと同性ながら思っていましたので、
> またきっと素敵な方が見つかると思います。

お優しいお言葉をありがとうございます。
実物は上司に「君ってお上品ぶってるけど、図太いし、本当はお上品じゃないよね」と
言わせてしまうダメ人間なんです。とても残念です。。。

はらさまのように自分が大変な状況下にあっても人を気遣い、慰められる方の方が
何百倍も素適だと思います。
また、そんなはらさまには素適な伴侶が絶対みつかると思います。

> 次なる素敵な出会いの前に、ちょっと休憩しましょう。

ありがとうございます。
この記事を書いた時は本当にぼろぼろで、現状を直視できずにいましたが、
今は婚活婚活と焦るのではなく自分の生活をまず見直そうと思います。
家族と自分、今ある一つ一つのご縁を大切にし、感謝の心を忘れない。
そんな風に生きてみようと思います。

はらさまが下さったメールで、そんな大切な事に気が付けました。
ありがとうございました。

つたないブログではございますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

はらさまが素適な伴侶と巡り合えますように・・・
また、はらさまがいつも素適な笑顔で幸せを感じられる日々を送れますように・・・
心から願っております。

本当に本当にお優しいメッセージをありがとうございました。

Andrei3拝
[ 2013/09/25 23:22 ] [ 編集 ]
何回もすみません
二重投稿になっていたらすみません。
慌ただしく書き込んだメッセージに感謝していただき、恐縮です。

世話好きさんとはネット婚活で知り合われたのでしょうか?
そうなら相談出来る人も居なくてエネルギー使いますね…
私も友人の紹介で知り合った人のことで誰にも相談出来ず悩んでいたこと、生々しく思い出されます。


私はAndrei3さんよりいくつか上なので、同じく婚活氷河期世代です。
何で自分ばかりこんな目に…と思う度、某相談所のブログの
「婚活で鍛えた忍耐力、精神力は、将来家庭を持って年配と言われる世代なった時に威力を発揮する」
という言葉を思い出すようにしています。
正直そんなに待てないですが(笑)何の苦労もなく結婚してしたり顔で人生論を語っているような知人を見ていると、おそらく本当なんだろうなと思うので、じっと我慢の子です(^_^;)


Andrei3さんは婚活以外の記事では友達や恩師の方を思い遣ったりして、本当に素敵だなと思いました。
世話好きさんのことも気遣っておられますし…

降られた相手に一瞬とはいえ「◯ねばいのに!」なんて思ってみたり、
先に結婚が決まった友達に嫉妬してしまい、疎遠にしている自分とは大違いです(・_・;

上司さんはAndrei3さんの上品さの中にある芯の強さを見抜いて評価されているのでしょうね。
きっと上司の方以外にも誰かがちゃんとAndrei3さんを評価している気がします。

世話好きさん、お話を聞く限り素敵な方なんだと思います。
でも幸せの形はひとつではないと自分にも言い聞かせております。
私も自身を見失わず、内なる声に耳をすませながら、これからも歩んでいきたいと思います。

Andrei3さんのブログは先述のとおり、自分の中にはない発想ばかりで学ぶことが多く、また元気を取り戻し、更新されるのを楽しみにしています。
でも無理のないようにして下さいね。

思いつくまま書いてしまいましたが、涼しくなって色んなことにチャレンジできる季節も到来しますし、めいっぱい楽しんじゃって下さい(^^)

Andrei3さんの若さが羨ましくてたまらないはらより♩
[ 2013/09/26 00:43 ] [ 編集 ]
momo さんへ
momo さん

こんにちは。
先日は心お優しいコメントをお寄せ頂きましてありがとうございました。

私のために怒って下さっているような気がして、とても嬉しかったです。
また、失恋したような気持ちにさせてしまってごめんなさい。

彼をきちんとみつめて向き合っていたとmomo さんも感じて下さっていたなら、
独りよがりではなかったと思えるので安心しました。
彼がどのように感じていたかは、わかりませんが、、、

momo さんの深い洞察力に完敗です。
彼からのメールをそのまま信じるなら、彼自身が抱えている問題が原因の別れ話だと思います。
彼の立場や年齢を考えるとシングルで奥様がいない現状の方がおかしな状況ですから。

momo さんからも頂いた言祝ぎの通り、幸せが来る、幸せになれると信じて前向きに進んでいこうと思います。

momo さん、
本当に温かなメッセージをありがとうございました。
とても嬉しく、また大変慰められました。
心から感謝申し上げます。

心優しきmomo さんに、溢れんばかりの幸せが舞い降りますように、、、
笑顔あふれる日々をお過ごしでいらっしゃいますように、、、
心から願っております。

未熟者な私ではございますが、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

Andrei3拝
[ 2013/09/26 13:36 ] [ 編集 ]
Re: 何回もすみません
はらさん

こんにちは。お返事が遅くなってごめんなさい。


> 世話好きさんとはネット婚活で知り合われたのでしょうか?

そうなんですー。
もう、時効でしょうか?ヤフーパートナーで知り合いました。
友人が何人かこちらで知り合った方と結婚したので、あやかろうと思ったのがきっかけです。


> そうなら相談出来る人も居なくてエネルギー使いますね…

それが、最初はその友人にいろいろ話を聞いて貰えていたので良かったのです。

ただ、その内皆それぞれに忙しくなってしまって誰にも相談できなくて、
このブログで気持ちを吐露するくらいしかなくなってしまいました。
その時は、世話好きさんからの悲しいメールをもらう前一カ月くらいでしたが、
本当に鬱々としていて、体調も崩しがちでした。

ですが、両親には世話好きさんの事を話していましたので、母にちらっと相談していました。
母は鬼神になっていたので、何を言っても世話好きさんの事を悪く言う母と
ケンカが絶えなくなってしまったりして余計負担になってしまいましたが。。。


> 私も友人の紹介で知り合った人のことで誰にも相談出来ず悩んでいたこと、生々しく思い出されます。

お友達からの紹介というのも、それはそれでとても大変ですね。
結局、どんな活動にしても大変なことってつきものなんでしょうね。


> 私はAndrei3さんよりいくつか上なので、同じく婚活氷河期世代です。

そうだったのですね!同志ですね!


> 何で自分ばかりこんな目に…と思う度、某相談所のブログの
> 「婚活で鍛えた忍耐力、精神力は、将来家庭を持って年配と言われる世代なった時に威力を発揮する」
> という言葉を思い出すようにしています。

素適な言葉ですね。
婚活に限らず、人より少し多く困難、悲しみ、辛さを乗り越えた人の方が人にやさしく、
しなやかで、人として深みがあり、どんな時も泰然と構えていらっしゃる気がします。
そして、男性、女性関わらず、そんな人に憧れてしまいます。


> 正直そんなに待てないですが(笑)

女性は特に出産を考えるとやっぱりリミットがあるって思って難しいですよね。
私もそんなに待てないです!ここでくよくよしていないで、頑張らなければ!


> 何の苦労もなく結婚してしたり顔で人生論を語っているような知人を見ていると、
> おそらく本当なんだろうなと思うので、じっと我慢の子です(^_^;)

そうですよねー。

ちょっと話は逸れてしまうかもしれないんですが、人間て基本的に不平等にできていると思うんです。
同じように生きていても、
片方は順風満帆にひょいひょいって幸せだけをつかみ取り苦労知らずに生きているように見える、
もう片方は泥水のなかでもがき苦しみながらはい出てみたら、そこは戦場で更に苦しみが続く、
苦しくて苦しくてどうしようもなくて、でもその苦しみの中からなんとか幸せをつかみとる。
この場合、前者の人よりも後者の人が感じる幸せの度合いは、深く、温かく、尊いものかもしれない。
(そうであって欲しい。)

本当は前者の人のように生きたいけど、生きられないなら、
自分で自分を幸せにしてあげる、自分が幸せだと思い込む、うーんちょっと違いますね、
自分が幸せだと思える生き方、
例えば自分と同じような境遇、もしくは自分以上に苦労されている人で自分が憧れる生きざまを
されている方のように憧れる生き方をして、自分に誇れる自分になる。

自分に誇れる自分になる事を自分が望む幸せの代替として自分を輝かせる事で、
今置かれているループから抜け出し、
その輝きにひかれて予期せぬ幸せ、婚活の成功につながったりしないかなーと思うんですよね。

でも、人ってみかけだけではわからない部分も多分にあると思うんです。
どんなに「何の苦労もなく結婚している」ように見えても、
結局本人にしかわからない苦労や悲しみ、辛さってあるのではないかなって思うんですよね。

私の叔父は「どんなに苦労して、もがき苦しんで、それを乗り越える努力をしていたとしても、
それを人に知られないように生きたい」と考える人です。
事実、叔父はそのように生きている人であり、私の憧れでもあります。

叔父を見ていると、いつも笑顔で人の心配ばかりして、自分の苦労を見せずに
白鳥のように努力されている方もあるかもしれないなって思います。

私自身、「Andrei3はいいよね。いつも幸せそうで、元気いっぱいで。苦労した事ないでしょ?
どうせ私の苦しみなんてわからないよ。」と言われる事が多く、
先輩に「怒っても怒りがいがない。いつもけろっとしているんだから。」と
言わせてしまう人間でもあります。

他人との比較ではなく、自分が幸せだと思える瞬間を沢山作れる人になりたい、
私と一緒にいる人が幸せになれる人になりたいと心から思います。

何が書きたいかわからなくなってしまいました。ごめんなさい。


> Andrei3さんは婚活以外の記事では友達や恩師の方を思い遣ったりして、本当に素敵だなと思いました。
> 世話好きさんのことも気遣っておられますし…

いえいえいえ。
本当にお恥ずかしい次第です。
できる事しかしませんから。誰もができる事ですから。


> 降られた相手に一瞬とはいえ「◯ねばいのに!」なんて思ってみたり、

ふふふ。そのくらいに思った方が、気持も晴れていいんじゃないでしょうか。
セクハラしていた上司に対しては、私も毎日同じ事思ってましたよー。

でも、そうですねー。
お付き合いした相手にもよりますが、世話好きさんには幸せな人生を歩んで欲しいですね。
母からは、「なんで怒らないの?」と泣かれてしまいましたが、、、

母のように泣いてくれる人がいるって幸せな事ですね。
それに、はらさんのようにお優しいメッセージを下さる方がいらっしゃるから私は今も
笑っていられるんですよ。
本当にありがとうございます。


> 先に結婚が決まった友達に嫉妬してしまい、疎遠にしている自分とは大違いです(・_・;

多かれ少なかれ、自分が頑張っているのに上手くいかなくて
友人が幸せそうにしていたら嫉妬してしまいますよね。
でも、もしかしたらその友人とのご縁から自分の縁も生まれるかもしれないと思った方が、
幅は広がるかな、もったいないなと思ってしまいました。
すみません。私、腹黒いんです。


> 上司さんはAndrei3さんの上品さの中にある芯の強さを見抜いて評価されているのでしょうね。
> きっと上司の方以外にも誰かがちゃんとAndrei3さんを評価している気がします。

ありがとうございます。
恐れ多いお言葉です。
でも、書いて頂いたような人間になりたいので、日々精進します!


> 世話好きさん、お話を聞く限り素敵な方なんだと思います。

そうなんですー。素適なお人なんですよー。
今も、大好きです。
別れてもきっとずっと大好きです。


> でも幸せの形はひとつではないと自分にも言い聞かせております。
> 私も自身を見失わず、内なる声に耳をすませながら、これからも歩んでいきたいと思います。

そうですよね。幸せの形はひとつではないですよね。
はらさんもご無理のない範囲で、笑顔で頑張って下さいね!
はらさんは、こんなに優しいメッセージを下さる方だから、
そんなはらさんを見ている方がいらっしゃると思います。


> Andrei3さんのブログは先述のとおり、自分の中にはない発想ばかりで学ぶことが多く、
> また元気を取り戻し、更新されるのを楽しみにしています。
> でも無理のないようにして下さいね。

お優しいお言葉をありがとうございます!
大したことは、本当にかけないのでこれからもこんな感じで綴っていきます。
お優しいメッセージを本当に本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

はらさんの心からの笑顔と、たくさんのお幸せ、婚活の成功を願って

Andrei3拝
[ 2013/09/29 12:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。