30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世話好きさんと漢文 - その2-

さてさて、帰り道での事。

往路はそこそこ混んでおりましたが、復路は空いておりスーイスイと進めます。
比例して話題もあちらこちらに飛んでいきますが、
中でも話していて印象的だったのは、アフリカの問題と漢文について。

アフリカの問題といっても男尊女卑やHIV/AIDSのこと。
話題をあちこちに飛ばせつつ、どうやって改善するか、どういう施策があるか等
とりとめもなくしていました。
詳細は省きますが、世話好きさんと私の情報が良い感じにお互いが
知らない知識を交換できたので話していてとても楽しかったです。

こういうお話ができて且つ、きちんと自分の考えを言って頂けると
話していて本当に楽しいですよね。


一方で、世話好きさんは漢文のお話しで満足したみたいでした。

というのは、世話好きさんは現国より漢文や古文が得意だったそうで、
未だに当時習った事を話の中で織り込まれたりします。
興味深いので「へ~!」って聞いたり、知っているものであれば、
「あーでもない、こーでもない。」と返すのですが、
彼からするとそれが面白いらしく
「この話題でキャッチボール出来る人は初めてやねんね」と
嬉しそうにしていらっしゃいました。

しか~し、何を隠そう私は漢文が苦手。
授業で習ったことは何一つ覚えていません。
お茶の関係で「少しでも知識を」という杵柄がある程度。
世話好きさんの博識さに改めて感服した次第です。

 - そう言えば、明日からお盆ですよね。
  親戚が集まると世話好きさんとしているようなお話しが
  自然と繰り広げられるのをふと思い出しました。
  昔から思うのですが、なんでご年配の方々はあんなに博識なんでしょうね。
  毎年、無知の知である自分が恥ずかしくなります。

世話好きさんを親戚と同類にするのは失礼なお話ですが、
一部話題の好みが似た人たちに囲まれているのかも知れないと
思った出来事でした。


 - そういえば、お疲れのカレにマッサージをしようと思っていたわけですが、
  カレ曰く「むしろ僕がしてあげないと」と言われて、実践せずに終わりました。
  アロママッサージのお教室に行ってからリベンジしようと思います!


途中、高速の降りる場所を間違えてしまったり、
カレのお家に置いておいた私の荷物を取りに寄ったらハプニングに巻き込まれたりで、
送り届けて頂いた時には翌日になっておりました。
カレはそこから帰宅し、更に色々作業をしていたそうで、
体力あるな~と思ったある日のおデートでした。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : デート♪

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。