30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世話好きさんと漢文 - その1-

週末の世話好きさんとのおデート。
初めて私の作ったお料理を食べて頂きました。
以前書かせて頂いた通り、ロールキャベツとサンドイッチです。

彼の職場の最寄り駅に13時に待ち合わせするも、
気持ち早めに到着していた私は、近所に八百屋さんを見つけ巨峰を購入。
- 後ほど早めについていたことを知った世話好きさんから、
  今後は到着したら連絡するようにとお達しが。。。うーむ、スミマセン。

いつものごとく、出会ってからその日の予定を考えます。
今回は私がランチを用意していたので一度世話好きさんのお家へ。

リペア中の椅子が少しずつ修理されているのを見せてもらいつつランチの準備
 - クロワッサンのサンドイッチ、ロールキャベツ、巨峰、黒大奴、、、
準備を整え「いただきま~す。」!

世話好きさんの反応が気になります。
「うん。美味しいね。・・・というか、具沢山。」

そうでしょうか。
バター、クリームチーズ、レタス、アボガド、スモークサーモン
スクランブルエッグ、ピーマン、赤玉ねぎ、、、

本当はここにトマトやキュウリなど色々入れたかったのですが、
さすがに入りきらずに断念。

ロールキャベツも普段はトマトベースの具沢山スープを使うのですが、
夏の暑い盛りなので白ワインと鶏手羽お出汁を塩、コショウで整えます。

世話好きさんは挽肉料理はされないようなのでGood choiceだったようです。
また、それほど世話好きさんの好みから外れたお味ではなかったようなので
食べてくれている世話好きさんを見て安心致しました。

手前味噌ながら美味しくランチを頂いてしばらくのんびりした後は、
御殿場にかき氷を食べに行く事に。
以前からとらや工房にかき氷を食べに行きたかったのですよね。
既にこの時点で15時過ぎでしたが、間に合うかなーと言いながら高速を飛ばします。

突然ですが、私はドライブデートが大好きです。
混んでいても空いていても色々くだらないお話ができて楽しい。
実はこんなお話を挟んだのには理由がありまして、
渋滞に巻き込まれた時に絶妙なタイミングでカーラジオから
「ドライブデートって微妙じゃね?渋滞の時の沈黙うざいし~、、、」と。

世話好きさんと二人大爆笑。
「え?そうかな~。今丁度渋滞に巻き込まれてるけど楽しいよね~。」と
思わずハモる二人。
私は乗せて頂いている身なので文句があろうはずもありませんが、
世話好きさんも楽しそうにしています。
というか、今回だけでなくいつでも楽しそう。さすが車好き。

くだらない事を言いあいつつ一路御殿場を目指します。

はてさて、なんとか御殿場に到着。
高速から降りるときの世話好きさんの一言。
「地図を見なくてもなんとなく覚えてるからたどりつけると思うけど、
 右だと思う?左だと思う?」
「う~ん。左はアウトレットっぽいよ。スマホで地図見ようか?」
「大丈夫。感が大事!」
「そう?シックスセンス?じゃあ迷子になったら住所調べてナビに入れよう。」

変なこだわりを持つ世話好きさん。
面白いなー、たどり着けるのかな~と思いつつ様子を見ていると、
本当にたどり着きました。
これだから頭の良い人は、、、物覚えが良い!

とらや工房は「工房」と聞いて想像していたものと違い、
茅葺の門をくぐり短めの竹林を越えると
「茶寮」という言葉がぴったりな建物が見えてきます。
もちろんこの時点でテンションはウナギ登り!
氷という昔ながらの旗が風に揺られているのも、
池で子供が戯れているのも全てが良い感じです。

氷は抹茶の蜜がかかった氷あんみつを、
また私の家族のお土産にと梅もちと葛まんじゅうを買ってもらいました!
どちらも美味しかった~。ごちそうさまでした。

お目当ての氷も堪能し、さてどうしましょう。
せっかくなのでアウトレットに行く事にしました。
以前計画をしていながらおじゃんになった御殿場のアウトレット。
実際に行ってみると時間の関係か、渋滞もせずスルーっと中に入れます。
「珍しい♪」
世話好きさんが喜んでいます。

愛車のチョコちゃんを駐車場に止め、モールの中を散策します。

お目当てのものは、リペア用の生地。
カレが直しているお椅子は全部で6脚。
5脚分は生地が揃っているのですが、
後1脚分足りないのでそれを探しにきたのです。

とは言いつつも、色々なお店を見て回ります。
途中、カレ用の可愛いパンツをゲットできたのは僥倖でした。
見ていてびっくりするほど、とてもよく似合います。

更に素適な生地もゲットできました!
今回の目標を無事クリアし、続いてカレの好きなお店へ。

真剣にお洋服を探すも、普通すぎてカレには似合いません。
私の「面白くない~。」の一言ですべて却下。
だって、たぶん普通すぎて買ってもカレは着ないと思うんです。
着ないお洋服を購入してももったいないですよね?

そうこうしているうちに諦めたのか、「ちょっと待ってて」と一言いうなり
私のお洋服を探し始める世話好きさん。
素適なワンピースを選んでくださったのですが、値下がりしていても約5万円。
庶民な私にとってはとても高価な価格デス。
自分でも買うかどうか悩む金額なので、尚更甘えられず、
試着だけさせて頂いて丁重に辞退しました。
 - 今思えば、甘えたほうが可愛かったのかな~と悩ましい限りです。
  とりあえず、本人には帰宅後に思っていた事をお礼とともに
  メールしておきました。

その後は、私が見たかったお店に回って貰った後、
ずーっと探していたモノを見つけ購入し、
お夕飯を頂いて帰路につきました。

漢文については帰路の車中での出来事なのですが
長くなってしまったのでまたの機会に、、、
それでは皆様、ごきげんよう。

追伸☆
そういえば、カレの忘れてきた携帯を取りに行った時に
初めてカレの職場を見せて頂きました。
もちろん、私はお外で待っていましたが、
大切な職場を見せて頂いてちょっと嬉しかったデス。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : デート♪

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。