30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

婚活?恋愛?~理想のタイプを聞かれた時に

ふと思い出したのですが、昔一緒に働いていた人でとてももてる人がいました。
頭が良くて、優しくて、ものすごく努力家。

上司からも同僚からも異性同性関係なく人にモテる『人たらし』。
本当にびっくりするくらい次から次へとたらしてく。
彼と一緒にいると誰もが気持ちよくなれるので、彼の周りには自然と人が集まる。
もちろんやっかむ人もいましたよ。
それでも、彼のそばは人が集まるからやっかんでる人も彼とは上手に付き合っていました。

そんな彼から学べることはないかとよく観察していたのですが、
彼の技術の結晶が「好きなタイプの答え方」に良く表れていました。

さて、ここで1つ試してみましょう。
貴方は下記のようなシチュエーションにおかれたら、なんて答えますか?

お隣に本日初めて会った、あまり自分の好みではない異性がいます。
その人はちょっと小柄でふくよか、性格はおっとりしていて趣味はお料理。
普段は実験に明け暮れておりプライベートはほとんどないと言います。
そんな異性から貴方は「好きなタイプ」を聞かれました。
さて、なんて回答されますか?




  ・

  ・

  ・




『人たらし』君だったら、たぶんこう答えます。

「僕の好みのタイプはね、、、

 ・・・じっと眼を見つめながら・・・

 あまり背は高くなくて、ちょっとぽっちゃりめ。
 あまりがつがつしてなくて、ちょっと天然さんかな。そしてお料理好き。
 自分の時間がなくなる程に自分の仕事に一生懸命に取り組んでいる人。」

『人たらし』君の回答を思い出しながら書いているので、
ちょっとパンチが足りませんが、
聞かれた人の特徴や話した内容を自分の言葉に置き換えて
あたかも質問した人が『人たらし』君の好みのタイプであるかと錯覚するように回答するのです。
今思えば、自分がモテる事をよく理解していたのでしょう。

頭の回転の速い人って言葉の選び方から回答の仕方から
本当に洗練されていてびっくりします。
(上記の例は私が考えたものなので半分以下の魅力ですが・・・)



この間、別のスマートな友人と『イケメン』談義をしていたのですが、
『イケメン』とは『イケ面』の事?
それとも『イケてるメンズ』の事?

私は断然『イケてるメンズ』派。

まさに上述の『人たらし』君は『イケてるメンズ』君です。
悔しい事に『イケ面』でもあります。

天は二物も三物も与えますが、
忘れてはいけないのは彼は人の何十倍も努力家で与えられた才能を常にブラッシュアップしていました。

もし私達が何かを成し遂げたかったら、人並みでは掴めないのだと彼の存在から学びました。

ちなみに彼に言ってものすごく喜ばれた一言
「人たらし君の成功を支えるのは、才能ではなくたゆまない努力よね。」


蛇足ながら、、、
そういえば数年前、人たらし君には辛い片想いの相談にのってもらっていたのですが、
「ゲームしに家に来ない?」って夜中に一人暮らしの家に誘われた事がありました。

どういうつもりだったのか、、、
私をのせた自転車を漕いでラボまで戻って自転車を置いた後、
突然手を繋がれたりしたので人恋しかったんでしょうねぇ。

彼のお家への訪問辞退後は特に何も変わりありませんでしたが、
そこで彼のお家に行っていたら私の人生は変わっていたかもしれないとたまに思います。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : 恋愛

[ 2013/05/15 07:30 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。