30代女性のこころ

☆。.:*:・'゜婚活、英語、素適なお店など気ままに綴ります。☆。.:*:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世話好きさんへメールしてみました (返信なし)

世話好きさんとの事をご心配下さっている皆様、本当にありがとうございます。
土曜日の夜、下記のようなメールを出してみました。

- SUB:お疲れ様です
- お返事が遅くなってごめんなさい。
- お元気ですか?
- 辛い事はないですか?
- お電話でお話をしたいのですが、かけても大丈夫ですか

その後、何も反応はありません。
このメールが良いのか、悪いのかはわかりませんが、
お電話で日程を決めて、直接お話しできたらとも思っていますが、
なんとなく諦めモードな私がいます。

しばらく彼の出方を静観しようと思いますが、
何も反応がなかったら寂しいなあと思います。

でもこの結果が、世話好きさんと私のご縁だったという事で諦めなければいけませんね。

もし何も反応がなければ、世話好きさんはちょっと不誠実な人だったと
思ってしまう私がいます。。。
一方で、人間関係は二人で築くもの。
私が考えていたようには二人の関係は築けていなかったという事なんでしょうね。
スポンサーサイト

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

一歩ずつ前進する ~ ネット婚活しています

その後、ぽっかりあいてしまった時間を埋めるために、
世話好きさんのことを考えないようにするために、
ネット婚活をしています。
おかげさまで、早速何人かの方とやりとりをさせて頂いているのですが、
自分がどのような人と出会いたいのかわからなくなりました。

というのは、今思えば世話好きさんはちょっと危険な香りの漂う人でした。
本人も僕は危ない人間だからね、と言っていましたが、解かっているようで
私はわかっていなかったのでしょう。

そして、今、私の周りにいるのは、世話好きさんとの関係で
傷ついた心を癒すような誠実そうな方ばかりです。
ごく普通に、日々真摯に生きている方ばかりです。

世話好きさんが日々真摯に生きていないというわけではありません。
彼の生きる世界、彼が身を置きたがる世界が特殊だった、それだけの事なのです。

世話好きさんとはネット恋活で知り合いました。
最初の頃の彼の話では結婚相手を真剣に探しているように
見受けられましたが、私の一途な気持ちが重過ぎたのか
面倒になったのか、結局ダメになってしまったわけなのですが、、、

今のところ、彼からのメールは放置状態です。
もし真意を聞く機会があったとしても
そこで縁が切れてしまうのが嫌で先延ばしにしている、そんな状態です。
お恥ずかしながら、、、

彼のメールだけでは真意はわかりませんが、
ブランドものが好き、
手に入れるのが困難なものを追い求める彼の趣味嗜好から考えると、
私はわかりやす過ぎ、一途過ぎ、重過ぎたのかもしれません。

なぜそのように考えるかと言うと、ある方のブログに
同じような事が書かれていたからです。

- 自分がされたら嫌だから、婚活だからと同時進行はできない。
- 「数打てば当たる」と考えられない。
- でもこういう真面目さはつまらない男だと思われてしまうのか。
- 浮気とは無縁だけど、安心感の与え過ぎでハラハラドキドキ感がない。
- 多少の危なっかしさがある方が、魅力的とは言われるけど僕とは無縁だ。

わからない事を考えても仕方のない事ですが、
この先、私はどのような人とのご縁を結びたいのでしょう。
そして、どのような方とご縁があるのでしょう。

今一度自分の心を読み解こうと思います。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/29 06:16 ] 婚活 | TB(0) | CM(4)

ご縁があるということ

ご縁ってとても不思議だと常日頃から思っています。

阿川佐和子さんの本に若い頃に沢山お見合いをし、
その時にお目にかかった人の多くの方と今になって
お仕事でご一緒する事があると書かれていたと記憶しています。

ご縁のある方って、今この瞬間だけをみると縁が切れたように感じても
長い目で見ると縁が続いている方ってあるように思います。

私の場合、友人や先輩がまさにそんな感じです。

学生の頃、就職活動のため、たった数時間ビジネスマナー講座を受け持って下さった
講師の方がいらしたのですが、そのたった数時間の出会いが
その後家族ぐるみでお付き合いする10年以上続くご縁となりました。

また、学生の頃行ったボランティア先の上司とも不思議なご縁でつながっており、
ボランティアを終了してしまったらもうご縁のない方だろうと思っていたら、
10数年たった今になって、とある組織のメンバーとして再会しました。

私が大切に思っている友人達とも本当に不思議なご縁で結ばれています。
彼らが入学してきた時、私は秘書としてある大学で働いており、
他の秘書さん達が構いたがっていたので
私は彼らとほとんど言葉を交わした事がありませんでした。
それでも、退職が決まった時に少し会話をしたのがきっかけで、
退職した後からご縁が深まり、数年たった今でも何かと連絡を取り合っています。
今は、彼女のためのウェディングベアー作りが楽しくて仕方ありません。

ご縁がある人とは、出会いがどのような形でも、また何年も連絡をとっていなくとも
いつの日にかまた出会える道が残されているものなんだと思います。

婚活が上手くいかないのは、
ご縁のある人と出会えていないからという理由もきっとあるのでしょうね。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/28 06:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

ある日の気持ち

やりたいことをして生き、大学を卒業し、
採用された会社で精一杯努力して、
でもその場にいられなくなった時、転職する。

昔取った杵柄。
こだわらなければ転職先はだいたい見つかり、
新しい職場になじむためにイチから努力する事を繰り返す。

私は一つどころに留まれない回遊魚のよう。

限界まで努力して心身ともに疲れ果て、
お家と職場の往復だけの生活を続けつつ
職場を何度か変更し
気づけばあっという間に32歳

身内に不幸があり、父も倒れ
結婚のけの字も無い娘を心配した母と大喧嘩の末に始まった婚活
1週間に多いと3~4人の人とお見合いし
お見合い直後にデートを重ね
今度こそ、今度こそ運命の人でいて欲しいと思いつつ
都度裏切られ心が折れそうになる

お仕事も大変。
婚活も大変。
生きることは本当に大変。

同じ道を進む人は誰もが通る道かもしれないけれど、
それでもなぜこんなに辛い思いをしなければならないのかと
心が弱ると誰かに愚痴を言いたくなってしまう

結婚相談所から紹介されて仮のお付き合いを半年ほど続けた歯医者さん。
大学院卒業を目前に忙しくなり、
連絡が途絶え、
バレンタインの週に「ご縁がなかったようです」とメールでお断り。
担当の方に、振られてしまったとお伝えするも担当者がびっくりする始末。

彼と出会い、お料理が少しできるようになった


落ち込む事1カ月?
新たに世話好きさんと出会い、紆余曲折を経つつも交際へ。
忙しいはずなのに毎日の電話に毎週のデート。
お姫様のように扱われ、まるでおとぎの国の出来事のよう
彼もまた出会って半年が経つか経たないかで、お仕事が忙しくなり、
デートがなくなり、電話が少なくなり、メールでのやりとりだけになり、、、
そして突然のお別れメール。

彼と出会い、更に少しお料理が上達した
感性と立ち居振る舞いがだいぶ磨かれた(タブン)


よく3日、3カ月、3年と耳にするけれど、私の場合は半年クール
何が悪いのか、何を直したら良いのか、幸せはどこにあるのかと弱った心で夢想する

それでも、初めはお断りばかりだったお見合いもいつしか次に進めるようになり、
仮の交際で断られる=お友達で終了だった日々が、
大好きだと思える人と付き合えるようになった
次はまた少し進歩しているかもしれない

幸せは自分で掴みとるもの。
例え今が少し辛く悲しくとも、
明日は少し良い日になる、
明後日はもう少し良い日になる、
日々少しずつ良くなって
いつの日にか満面の笑顔で過ごせる日々になる

そうやって少しずつでも歩んで来た道は
いつかきっと自分の糧になり
自分のための幸せを作れるはず

幸せは自分で作るもの
幸せは自分で感じるもの

今も確かに幸せです
でも、誰かとともに幸せをわかちあいたい
幸せをわかちあえる誰かと出会えると信じて
今日も、明日も、明後日も笑顔と感謝を小脇に抱え
少しずつでも歩み続けようと思う

いつの日にか大好きな人と満面の笑顔で過ごせる日々が日常になると信じて
今はそれが世話好きさんだったら良いと夢想して


~とあるターミナル駅のカフェでぼーっと道行く人を眺めつつ
   心癒される音楽を聴きながら書きあがったある日の気持ち~

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

お礼とお詫びと今後の事

おはようございます。

メッセージを下さる皆様ありがとうございます。
気持ちが不安定なのでなかなか一つの事に集中できない事、
世話好きさんのメールをどう捉えるか、
また自分自身の将来を見据えてどのように行動するか
考えなければいけない事もいっぱいで、
少しずつしかお返事ができませんが、
少しずつでも必ずお返事致しますので、気長に待っていて下さい。

また、何度もコメントを頂けるのはとても嬉しい事です。
最初のコメントと併せてのお返事になってしまうかもしれませんが、
コメントをお寄せ下さる方がご負担にならない範囲で
メッセージを頂けましたら喜んで読ませて頂きます。

またブログを読みに来て下さる皆様、
いつもご訪問本当にありがとうございます。
とても励みになっています。

辛い事があった時、自分の心を整理するのに日記をつけると良いようですが、
今は完全にブログが心の整理ツールとなっています。

皆様の温かいお気持ちに感謝し、
頼りなくも一歩ずつでも前進して行きたいと思いますので
今後ともよろしくお願い致します。


世話好きさんとのことは、皆様や友人、恩師などから様々な助言を頂き、
少しずつ考えがまとまりつつあります。

今はあのメールだけでは世話好きさんの本心がわからないので、
それを聞きたいなと思っています。

1、子供が出来ないから結婚しない、できない。だから別れたいのか
2、結婚はしたくないけど子供が欲しい、
  子供のために子供ができるなら結婚する
  でもたぶん出来ないから別れたいのか
3、私が嫌になった。だから別れたいのか

もし1や2なら、話せる余地がある気がします。
私がどうしたいか次第になってくるでしょう。

でもそう思う事も、私に未練があるからなのかもしれません。
でもどうせなら、傷ついても悪あがきしたいのです。
だってメールだけでは彼の真意がわからないんですもの。

彼を苦しめることはしたくないですが、
二人で育ててきた愛情ですから、二人が納得した上で
どのような形で保存するか決めたいのです。

でも、明日には考えがまた変わっているかもしれません。
そうしたらごめんなさい。

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

世話好きさんとのこと ~ お別れのお話しについて

先日投稿した記事を読んで下さった何人かの方からとても心優しいメッセージを頂きました。
私の拙い記事を読んで下さっているだけでもありがたいのに、
温かなメッセージを頂戴し、心から感謝申し上げます。
大げさなようですが、流血の止まらない、止め方のわからない患部に
そっと癒しの手をかざされたようで、思わず涙がこぼれました。
ブログを書いていて良かったです。
こんな温かな方々に囲まれて、私はなんて幸せな人間なんでしょうか。
皆様それぞれにお忙しいでしょうに、メッセージを下さり本当に本当にありがとうございました。
まだお返事ができていなくてごめんなさい。必ずお返事致します。



今日は、この間の記事では書けなかった世話好きさんとのお別れのお話しのことです。
実は、一通のメールで世話好きさんは私と別れたいと言ってきました。

- 突然なんだけど、別れたいのです。
- 理由は僕は結婚しないなと最近思うことが多くなったことです。
- 人に会うことも少なくなってきました。
- 子供が出来ればいいなと僕は思っているのですが、たぶん僕は子供が出来ないです。
- 突然でごめんなさい。

このメールが来るまでは一カ月ほど、
会ったり、電話をしたりする事が無くなっていましたが
2、3日に一回くらいは普通にたわいのない返信メールがきていました。
そっけなかったり、ちょっとテンションが高かったり。
そして、そっけなかったですが前日も。


昨日、職場の先輩と外出した時に大好きだった彼に振られてしまった事、
それもメールで一方的だった事をお話ししたところ、
「ずいぶんと非常識な人だね。」と一言。

昨夜は恩師?先輩?の快気お祝いを行っていたので、
その時にも彼との事は話題に出ました。

(恩師?先輩?)
 「私なら『バカバカバカ!』って即効返信するけど、
  Andrei3がまだ彼に未練があるなら貴女の下書きのようなメールじゃだめ。
  完全にお別れしちゃう。
  そうではなくて『落ち着いたらお電話下さい。』くらい入れないと、、、」

(別の先輩(世話好きさんと同じく経営者))
 「経営者はどんなに上手くいっているように見えても、
  たまにものすごく不安になる事があるものなの。
  私は貴方の付き合っていた人の事は知らないけど、
  同じ経営者という立場から見ると、彼には貴方のような人が必要だと思う。
  貴女はまだ彼の事が好きなんでしょ?
  会わずに手放して未練が残らない?
  婚活しても彼の事を忘れられないでしょ?
  会って話さないと駄目。」

とりあえず、まだこのメールに返信はしていません。
最初は、感謝の言葉と彼の幸せを願う言祝ぎ、子供は授かりものだからゆったり構えたらどう?と
返す予定でしたが、今はどうしようか悩んでいます。

世話好きさんの文面から、精神的に参っているのかなと思っています。
今思い返すと、急に電話がなくなりメールだけに切り替わった頃から、
彼の精神状態は不安定だったのかもしれません。
そして、もしかしたら彼の気持ちの振れ幅は人より少し大きいのかもしれません。
多少病的に。でもそれは彼のお仕事を思うと仕方のない事。
『人に会う事も少なくなってきた』のではなく、
人に会いたくない、
ひきこもりたい、
辛いんだという思いでいっぱいなのかもしれません。


少し話はそれますが、世話好きさんを見ていて
たまに脳裏をかすめる言葉がいくつかありました。

『わが行く道に茨多し されど生命の道は一つ この他に道なし この道を行く』(武者小路実篤)

『国の為 重きつとめを 果し得で 矢弾尽き果て 散るぞ悲しき
 仇討たで 野辺には朽ちじ 吾は又 七度生れて 矛を執らむぞ
 醜草(しこぐさ)の 島に蔓る 其の時の 皇国の行手 一途に思ふ』(栗林忠道

栗林忠道の句は散ってしまいますが、
世話好きさんは散る事も見据えながらも病院が発展するように
努力されている方ではないかと思っていました。
世話好きさんの人生は確実に人より険しく厳しい道。
自分が傷だらけになることも厭わずに何が何でも成功に導き、
成功した時の大きな達成感を糧にまた次のいばらの道を選び続けるんだと思います。
そしてそれを繰り返す事で、
世話好きさんの夢が一つずつ着実に実現されていく、、、


今は私の事を考えずに好きにしてもらい、
その間、私も婚活をするなど好きな事をし、
世話好きさんの環境と心が落ち着き私と向き合えるようになったら、
改めて一度お時間を貰って結論を出せたら良いのかなあと
今は勝手な事を考えたりしています。

とりあえず、母は激怒中。
「数か月付き合っていて自宅前まで送ってくれた時に
 私が玄関にいるのが見えているのに挨拶もできない、
 挨拶をしようともしない、
 今回のようなメールで別れようとするようないい加減な人とは縁を切ってしまいなさい!」と
ずっと大魔神化しており、そんな母を見て私の心が癒されています(笑)
そんな母にも感謝感謝です。

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

[ 2013/09/25 09:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(4)

悲しいご報告です。~再度婚活します~

こんばんは。
大変残念なことに、世話好きさんから振られてしまいました。

理由は、
・最近、結婚しないなと多く思うようになった事。
・子供ができればいいと思っているけど、たぶんできないだろう事。
との事でした。

大変残念で悲しい事ですが、
彼がこれまでくれた陽だまりのような幸せを心から感謝し、
彼の夢の実現と幸せ、彼の病院の更なる発展を心から願う次第です。

世話好きさんとの幸せを願って下さったたつピーさん、はむさん、
その他私が存じ上げない心優しい方々に心から感謝申し上げます。

本当に本当にカレが大好きでしたが、
カレから学んだ事を糧に再度婚活に励みます。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

[ 2013/09/23 21:07 ] 婚活~世話好きさん | TB(0) | CM(8)

お茶事のお稽古

日曜日は月に一回、お茶のお稽古中に行うお茶事(茶懐石)の日でした。

私はご亭主を勤めさせて頂いたので、少し前から予習をし、
前日の夜には当日お出しする炊き合わせの準備を行いました。

私達のお稽古場では、お料理を持ち寄る事になっており、
亭主を勤める人は、炊き合わせがお当番です。
そのため、今回はエビとかぼちゃとインゲンを用意しました。

全てを一人で作るのは初めてでちょっとどきどきしましたが、
やれば意外となんとかなるものですね。
先生や母に感謝感謝と思ったひと時でした。

ちなみに、先生に薦められて購入した
『お茶事ができる懐石レシピ』小沢宗誠/著 小沢宗香/著 淡交社は、
とてもお勧めです!

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/23 06:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

お祈りのお当番

昨日の土曜日は、久しぶりにボランティア先での打ち合わせが入っていました。

私はクリスチャンではありませんが、年に数回礼拝のお当番が回ってきます。
讃美歌とお祈りの内容を考え、当日担当するのですが
さすがに三回目になると慣れてきたようです。

最初の時は本当に何をどうしたら良いのか分からず、
とても不安でしたが、慣れてくるととても楽しいものです。

讃美歌もお祈りを捧げる事も、
どちらも心が洗われるようでとても清々しい気持になります。
普段しないことをするから、尚更そのように感じるのでしょう。

常日頃から様々な事に感謝する気持ちを忘れずにいようと
改めて思った土曜日でした。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/22 06:00 ] 出来事 | TB(0) | CM(0)

弟の帰省

職場の近くに一人暮らしをしている弟が久しぶりに帰ってきました。
とても仲良し兄弟な私達は久しぶりの会話に花を咲かせます。

世話好きさんの話をしていたら、弟曰く

(弟)「世話好きさんの気持ちがわかるわ~。」とのこと。
(私)「え?なんでなんで?」
(弟)「忙しい時ほど忙しくないって言いたくなるし、
    忙しい時はメールも電話もめんどくさいし、まぁしょうがないって。。。」
(私)「そんなものなのかなあ?」
(弟)「うんうん。(にやにや)」
(私)「ちょっと~、顔がにまにましてるよ?」
(弟)「え?おかしいなぁ。マスクで隠れてるはずなのに(汗)」
(私)「いやいや。目がにんまりしてるから。ほほ骨も上がっているから。」
(弟)「え~???」

 ・
 ・
 ・

色々と話していて気がついたのですが、実は弟も天の邪鬼でした。

最近業務が立て込んでいたみたいなので、
「忙しかったのね~、頑張ったのね~。」と声をかけたところ
「そんなことないよ~。頑張ってないよ~。」との事。
その他にも誉めると否定していました。

弟という属性を持つ人はそんなものなのかもしれないね、とおっとり兄弟は笑いあい、
褒められたり心配されたりするとついつい出てしまう謙遜の言葉、
世話好きさんも謙遜してただけ?と今更ながら思ったしだいです。。。

遅いって。。。ハァ━(-д-;)━ァ...

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

おこちゃま(?)な世話好きさん

会ったり、お電話で話す機会が無くなって数週間。
先日、たつピーさんからもメールしたほうが良いんじゃないと
コメントをお寄せ頂いて、それもそうねと考え直した私。
忙しいかもと遠慮していたメールを送ってみました。


、、、ところ、

 - ?タイトな日々はすごしてないよ?
 - Andrei3は元気?
 - いつも何しているの?

というメールがきました。


えええ?!
タイトな日々じゃないなら、メールもお電話もできるでしょ?
と思ってしまうのは私だけでしょうか。

こちらが心配すると
「忙しくない、大変じゃない、頑張ってない」という世話好きさん。
上記以外にも天の邪鬼だなーと思う事があります。

今回の件もメールの通りなのか天の邪鬼なのかわかりませんが、
「忙しくない、大変じゃない、頑張ってない」と思い込ませて
頑張っているのかもしれません。

辛い時、大変な時、そっと支えられる人になりたいと心から思います。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

う~さぎ、うさぎ、何見て跳ねる♪

こんにちは。
今日は中秋の名月ですね。
皆様は十五夜さまはどのように過ごされますか?

我が家には十五夜さまと十三夜さまの両日に
生卵をお月さまに見立ててお月さまを見ながら、
生卵をつぶさないように飲み込みつつ
お願いごとをするという習慣があります。
もちろん、お供えに使用した月見団子も頂きます。

そういえば、お願いした事は口に出してはいけないんでした。
Σ( ̄ロ ̄lll) 
 、、、シマッタデスヨ 、、、
、、、世話好きさんに言っちゃった、、、

Read More

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

感謝を込めて

世話好きさんが忙しくて悶々とした日々を過ごし、
悶々とした気持ちをブログで吐き出させて頂く日々で本当にすみません。

そんなブログなのに、多くの方がご訪問下さっている事はとても励みになっています。
ありがとうございます。

また温かいコメントを下さるたつピーさんやはむさんには感謝してもしたりません。
いつも本当に本当にありがとうございます。

不安になって空回りしそうな時、
「二人は大丈夫だと信じている」という一言や、
優しさにあふれたコメントを読んで、
萎れた心が再び輝きだす事を繰り返しています。

多忙に過ごす事、難しい事に挑戦する事を楽しんでいる彼だからこそ大好きなのですが、
ワーカホリック過ぎてちょっと寂しく感じています。
それでも大好きな彼が、睡眠時間や休息を削って努力している事が、
時間がかかっても実を結ぶよう心から願っているのもまた事実です。

状況や目処を教えてくれればこちらも安心して待っているのに、と思うのですが、
現状ではそれも難しいのかな?頑張ってほしい、でも寂しいし不安、と
気持ちが安定しない日々を過ごしています。

そんな日々において、ブログに訪問して下さる皆様、
優しいコメントを下さるたつピーさんとハムさんは私の心の支えになっています。
本当にありがとうございます。

心からの感謝を込めて、お礼を申し上げます。

Andrei3拝

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

悲しきメール

皆様こんにちは。
連休はいかがお過ごしでしたか?

私は相変わらずなしのつぶてな世話好きさんに
もんもんとし、不貞寝したり、普段は飲まない
お酒を嗜んで少し二日酔いっぽくなったり、
どうしようもない日々でした。

とりあえず昨日、お休みがないという記載と共に、
『もう一カ月以上会っていないですね。元気でね。』
というメールがきました(悲)

メールが来るだけ良いと考えるべきか、
内容を吟味すべきか、、、悩ましいところですが、
私の文章も真意が伝わりにくい事がありますが、
彼の文章もどのように受け止めるべきか悩む事が多々あるので、
とりあえず、もうしばらく様子を見ようかなと思います。

『元気でね。』なんて言われると、
お別れの言葉?と考えてしまう弱い私がいますが、
しばらく会えない時の彼の口癖?メール癖なのかもしれません。
この間も使っていたので、、、

しょんぼり。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

多忙な恋人をオモフこころ

急に多忙になってしまったカレを恋しく思っている日々ですが、
月曜日から少しずつその気持ちが落ち着きつつあります。

それはカレの忙しさを想像したら私の「話したい、会いたい、そばにいたい」という思いが
もしかしたら大事な時期にいるカレの負担になっているかもしれない事や
毎日のお電話や毎週のおデートがいつしか当たり前のように思っていたのではないか、
多忙な中お時間を作って下さっていた事を思い出しとても感謝した事、
この一時さえも辛がっていたら将来はないだろうと気づけた事が大きな要因でした。

そのようなわけで月曜日から連絡を取っていないわけですが、
カレの事を考えていたらふと昔好きだった故事?ことわざ?などを思い出しました。
皆様もご存じな有名なものですが、

『鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす』 / 故事・ことわざ?

『花はさかりに、月はくまなきをのみ見るものかは。
雨にむかひて月をこひ、たれこめて春の行方知らぬも、なほ哀に情ふかし。
咲きぬべきほどの梢、散りしをれたる庭などこそ見所おほけれ。

               (中略)

男女の情も、ひとへに逢ひ見るをばいふものかは。

               (省略)              』
/ 徒然草の花はさかりに(第百三十七段)

身を焦がすような思うようにならない恋心、
匂い立つ香りのように姿かたちのない趣きを愛でる心は
なぜこうも美しいのでしょうか。

会いたい、話したい、そばにいたいと思う心をしばらく抑えて、
焦燥感を愛でる一時を今は楽しもうと思います。

・・・といってもたかが数日くらいで何をと、自分でも思うのですが、
一日千秋の思いなのです。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

世話好きさんと繁忙期

連絡が途絶えていた世話好きさん。

お忙しいところ何度もメールをするのも、、、という気持ちと
「3カ月目になったよ~。」とメールしたい、、、という気持ちで
揺れた結果、メールをしてしまいました。

文中にこちらは気にしないで、と書いたものの、
気遣わせてしまいまして、
久しぶりにお返事を頂きました。

退職者の引き継ぎで慌ただしいご様子。
申し訳ない事をしてしまいました。

メールを送ると気にされるかもしれないので、
週末までそっとしておき、
連直が始まる日にメールしようかなと思っています。

※この記事を書いたのは、今週の月曜日の夜でございます。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

webでの婚活で気をつけていた事

久しぶりに婚活のお話しです。
婚活をしている方にもご訪問頂いていると伺ったので、
web 婚活中に私が気をつけていた事を綴ってみようと思います。


他の方のブログなどを読んでいて、
web婚活で良い方と知り合えるかどうかという質問を目にします。

私自身ほんとうに登録するかどうしようか悩んでいた時は、
・どこが安全か、
・サイトで知り合った人とゴールインしたのか、
・どんな人と出会ったのか、
・どんな困った事があったか、
・本人確認済みのサイトって本当に安全か、
・本人確認をしないサイトで真面目な人に知り合うのは難しいのか、などなど
色々情報を探し、様々な事に不安を感じながら暗中模索しました。

どんな記事を信じるかはその人次第ですが、
自分を守るのは自分しかいないと考えて、
自分が信じられると思う情報を出来るだけ沢山調べて
足場を固めてから動き出した方が良いと個人的には思います。

中には、web上に質問を投げかけて不特定多数の方から
回答を得ている方もいらっしゃるようですが、
玉石混合だと思い、私はそういうものは利用しませんでした。
(参照はしましたが、、、)


実際に活動する場を決めた後は、
『自分』という商品を売り込むためのプロフィールは、
自分を理解してもらいやすいように丁寧に作成しました。
ここでいう『丁寧に』というのは、広報戦略を練るという意味です。

 - 当たり前のことですみません(汗)
 - でも、文章を読んでいると結構いい加減な人もいらっしゃるので、
 - もったいないな~と個人的に思っていました。
 - その文章に見合った人としかご縁がないと思うのですが。。。

 - ただ、作りこみすぎると相手の想像が膨らみ過ぎて
 - 後々お断りの原因になるので、
 - 『自分』との誤差は少なめが宜しいかと思います。

私の場合、好みが似ている人と知り合いたかったので、
自分が大切にしている事やモノ、考え方の他に感性がわかるように、
こんな本のこういう空気感が好きというような事を書いていました。

そうすると真面目な方は、私が書いた本を読んだり調べたりして、
共感できる部分と出来ない部分を書いて下さったり、
その人がお好きな本をご紹介下さったり、お話しがはずみました。

 - このようにすると、お相手がどの程度自分に関心があるか、
 - 真面目な方か、どういう考え方をされる方か、
 - フィルタリングする事ができますので、
 - 一つの自衛になるのではないでしょうか。

 - また、趣味の事ならなんでもかまわないと思いますが、
 - 私は本を読む人が良かったので新潮文庫から出ている
 - 固めの本を選んでいました。
 - ここでの選択次第でご連絡を下さる方が変わる気がします。


あと、お写真はかなり重要です。
実際に会って貰えるか、
お目にかかれた後その先に続くかの分かれ道になります。

 - 作らな過ぎても駄目ですし、作りすぎても駄目だと思います。

私の場合、お洋服もお化粧も一新しました。
そして、アトリエハルカでお化粧と髪の毛のアレンジをお願いし、
素の私と大きく乖離が出ない程度に綺麗に整えた後、
婚活用とお伝えし写真館でお写真を撮ってもらいました。

 - ちなみに世話好きさんは、メールの段階では相性がいまいち?と
 - 思っていらしたようです。
 - メール中の世話好きさんは適当な(乗り気でない?)気がしていました。
 - 私の回答が明後日の方向だったから、、、と後日語っていました。

 - お写真を公開した時の評価は、「可愛い!」と珍しく即レスだったので
 - 驚いたのを覚えています。
 - 本当に可愛かったかどうかはさておいて、
 - このように思ってもらえるようにお写真は重要だと私は思います。

 - とはいえ、実際にお目にかかってお写真や書いている文章と乖離があると
 - 先に続かないので、そこもまた注意が必要なんです。
 - 私の場合は、実際に会ってお話していく中で、
 - 世話好きさんのように相性が良いなーと思って下さった方もあれば、
 - 文章と違いますねとおっしゃる方もありました。


これらが良かったのかどうか検証のしようはありませんが、
結果としては概ね真面目な方々(大卒以上、年収は平均して500万円以上、
20代から40代後半くらいまで、未婚、離婚含む方々)から
ご連絡を頂いたように思います。

前にも書いた気がしますが、サラリーマンや公務員だけでなく、
肩書きが華やかな方々を紹介すれば、医師、歯科医師、マスコミ関係者、
外資系のファンドマネージャーだとおっしゃる方々からもご連絡を頂きました。
(本当か嘘かは存じ上げませんが、、、)


登録が済んだあとは、、、下記のような流れでした。
①気になる人とのドキドキメール期間
②先方の想像と本人に乖離があると困るのでお写真の交換
③ここで断られてしょんぼり or 実際にお目にかかって一喜一憂
④断られ続けて落ち込む or 先に進んで、さらに先の事を考えて一喜一憂
⑤お相手が名乗る人物が実在するのか、本当に本人かどきどきチェック
 (ウェブで検索しました)

最後に笑えばいいんだからと、いつ終わるともしれない道を走り続け、
疲れた時には休憩し、このようにして出会えたかけがえのない人が、
今、私の生活の中心にいる世話好きさんです。

とは言え、まだお付き合い段階なので、そんな人の情報はいらないと
言われればそれまでですが、私の場合はこんな感じでした。


出会えるかどうかは神様だけがご存じのことと思いますが、
ご縁は自分で作るものと信じて頑張り続けるときっと良い事があると思います。

ご縁は自分で作るもの。
婚活だけでなく、全てのご縁が自分次第なのではないでしょうか。
昔、シビアに結果を追求しながらリテール営業をしていたので
尚更そのように感じるのかもしれません。

少しでも、私と同じように婚活をされている方の参考になれば幸いです。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

[ 2013/09/11 06:00 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)

振り返る事の重要性

婚活を初めて1年半がゆうに過ぎました。
まだ結婚という当初の目標には到達していませんが、とりあえず、
とあるサイトで知り合った世話好きさんと知り合ってから5か月、
お付き合いを始めてから3カ月が経過致しました。

最初の頃も不釣り合いすぎるのではないかととても不安でしたが、
友人や恩師、ブログを通じて知り合った方々に温かく励まされ
ここまでこれた事に深く感謝しております。

相性は良いとお互いに思っていると思うのですが、
育った環境や家柄、お互いが置かれている状況が異なりすぎるため、
正直この先どうなるのかさっぱりわかりません。

近しい人に、カレの事を正直にお話しして不安な気持ちを相談しても、
「そんなに素適な人が貴女となんてありえない。」と言われるか、
「レアなケース過ぎてコメントのしようがない。」と言われるか、
「貴女らしい規格外のお相手ね。」と言われるか、、、
結局、これまで二人で培ってきた関係から、
お相手を信じ、自身の心を強く持ち、
不安な気持ちに打ち勝つしか方法がないことに気付かされます。

また、このようにブログに気持ちを綴りながら自分の心と向き合うと、
こんなに素適な人が私の事を大切に想って下さった時期がある、
一分一秒の価値が高い方がこれまで私の事を優先して下さっていた、
これらがどんなに幸せな事であるのか改めて気付かされ、
深い感謝の気持ちが湧き出てきます。

どんなに好きでも振り向いてもらえなかったり、
逆にどんなに心を尽くし、言葉を尽くして頂いても
残念ながら私の心が動かなかったり、
上手くいかない事の方が多かったこれまでを振り返ると、
好きな人が自分と同じように想ってそばにいて下さる、
そんな今の状況はどんなに幸せな事でしょうか。

カレが忙しくなって連絡がこなかったり会えなかったりして
不安な気持ちでいっぱいになっていましたが、
これまでカレが私に下さったかけがえのない行動の数々に感謝し、
カレが落ち着くまで静かに待っていようと思います。

過去を振り返り、昔は良かったと嘆くのではなく、
初心を思い出し、感謝の気持ちを持つ事がとても大切ではないかと、
ふと感じたある日の朝でした。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

落ち着いて見えても、こころは荒れ模様

最近、世話好きさんがかまってくれないので心が荒れています。

なのに、周りから見るととても落ち着いているように見えるそうです。
どちらかというと、手のかかる子どもを見守る母親のようだそうで、、、

そんな素適なもんじゃない!と思うのですが、
これまでの他のどんな方といる時とも違っているのだそうです。

確かに荒ぶるこころではありますが、深い部分では、
まったくしょうがないと笑っている自分がいるのもまた事実かもしれません。

結局ぐちぐちぶちぶち言ったり、ぐるぐる悩んだり落ち込んだりしても、
どこかでカレの事を信じてしまっているのですよね。

なんで何でしょうね。
全く、根拠はないのに。
本当に、まったく、しょうがないものです。


そんなことを思いながら、お気に入りのブロガーさん(自由人の カルマ・ヨガ ノート)の記事
本とか言葉とか『アリとキリギリスと、フレデリック』を読んでいたら
心に響く一言がかかれていました。


勝手に引用させて頂くと、、、
『本当にどうしようもないほどの苦難に陥ったとき――、
 それを乗り越えていく力というのは、単に「努力」とか「勤勉さ」ではないだろう。
 深刻な苦しみが続く時期に、自分の中にいる「働き者」の声だけを聞いていたら、
 やがて心が破綻してしまうかもしれない。

 心を支配する闇から脱していくための力とは――、
 それは見えない太陽の光をイメージする力、暗い灰色の中でも豊かな色彩で
 自分を満たしていく力、いつか春が巡って来ることを信じさせる力――、
 つまり1匹のフレデリックが持つ力だろう。

 人の心の中には、そんな1匹の存在が、どうしても必要なのだ。
 それは喜びや幸せを受け取る感性であり、
 そして最後の最後まで人を生かす真のエネルギーでもある。』


ちなみに、今日は世話好きさんとお付き合いをはじめてから3カ月目。
4ヶ月目は何を書いているのか、軽くなったこころで考えています。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごと

感謝をこめて

皆様、こんにちは。
気がつけば、夏が通り過ぎ秋めいた陽気となって参りました。

春に取り付けたアクセスカウンターを見れば2000を超えており、
毎日多くの方にご訪問頂いている事に心から感謝申し上げます。

とりとめもなく日々の事を綴っているブログではございますが、
今後もできるだけ続けて参りたいと思っております。
どうぞ末永く、よろしくお願い申し上げます。

ジャンル : 日記
テーマ : 伝えたいこと

[ 2013/09/08 06:00 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(0)

世話好きさんとお持たせ

デートに絡む費用は全て持って下さる世話好きさん。
出して頂くばかりなのは人としてどうかしらと思うので、
彼が好きそうな、それでいて彼が食べた事なさそうなお菓子を
デートの際にお土産にするようにしています。

以前、婚活で半年ほど仮交際をしていた方はお持たせを嫌がる方でした。
理由がわからなくて友人に相談したところ、お持たせも人によって
喜ばれたり、敬遠されたり難しいからお相手にあわせないとと言う事でした。

確かにそうかも。
世話好きさんは、お持たせを喜んで受け取ってその日に一緒に楽しんで下さる方。

お持たせの良いところは、
「今日のはいまいちー」「自分で持ってきたくせに(笑)」とか言いあったり、
いわれがあるものを持っていきそこから会話を広げたりできるところ。

世話好きさんが好きなのはチョコレートと和菓子(どらやき)。
最初はチョコレートを持参していましたが、
輸入チョコレートはだいたい本国で召し上がっているので
最近はもっぱら和菓子を持参し、お商売の歴史や和歌、漢文、
日本史や茶道のお話などを楽しんでいます。

持参したお菓子を思い出すままに列挙しますと、、、
(私の好きなお菓子特集ですが(苦笑))

・Decadence du Chocolat 、チョコレート
・JEAN-PAUL HÉVIN JAPON、チョコレート
・Les Merveilleuses LADUREE、マカロン
・ザ・リッツ・カールトン、チョコレート
・LE CHOCOLAT DE H、トリュフノワール
・虎屋、夜の梅
・和菓子 塩野、塩乃羊羹、生菓子、どらやき
・山田屋、山田屋まんじゅう
・銀座 木村屋總本店、酒種桜あんぱん
・清水屋、黒大奴
・東京 銀座 清月堂本店、落とし文

何を持参したか忘れてしまったものも多いので、
思い出せたのはこんなところでしょうか。

最近はお茶の水の和菓子やさん、さゝまさんの松葉最中に夢中な私。
世話好きさんが帰国されて、且つおデートが実現した時の
お持たせにしようと思います♪

他にはたちばなのかりんとう、空也最中、切腹最中、叶 匠壽庵のあも、
チョコレートでは、テオブロマ、アルマーニドルチ、和光なども
今度利用しようと思います。

ジャンル : 恋愛
テーマ : デート♪

幸せにしてくれるヒト

お仕事の関係でお電話でお話しする事の多い私。
ついつい話しながら、お相手の人となりを妄想し、
実際にお目にかかれる時を楽しみにしてしまいます。

かかってくるのは固定の方々からのみのため、
応対させて頂いた方々はほぼ全員勝手な人物像を
作り上げてしまっています。

中には私が勝手に好意を持ち、お問い合わせが来るのを
楽しみにしている方々もいらっしゃいます。
その内のお一人にお声がとても可愛らしい方がいらっしゃいます。

大抵名乗られなくてもお声でどこのどなたかわかるものですが、
その方からお電話がかかってくるとほんわか幸せな気持ちになれます。
おっとりと可愛らしい、癒し系のお声です。

先日、研修も担当させて頂きましたが、実際にお目にかかっても
とても可愛らしい女性でした。
高度で専門的なお仕事についているとはにわかには想像しがたい
控えめで、たおやかな関東風にはんなりとした話し方をされる方。

素適です!大好きです。こういう女性。

世話好きさんと連絡がとれないーと寂しん坊になっていた時期もありましたが、
その時はこの方からのお問い合わせでそんな気持ちも一気に吹き飛びました。
(もちろんお仕事のお話しかしていませんが、お声だけで人を幸せにしてしまう凄い方)

私も彼女の癒し効果を見習いたいと思います!

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

後輩と世話好きさんと私

後輩が耳つぼの資格?技術?を取得したというので施術をお願いしました。

スワロフスキーがついた可愛いシールの裏にチタンがついていて
シールを貼っている間つぼを刺激し効果が得られるとのこと。
ファッション性にも富んでいて趣味の範囲なら申し分ないように思います。
忙しいと言いながら、皆いろんな事に取り組んでいるのねと感心しきりな私。

実は先週世話好きさんと歩いていた時に出くわしたのはこの後輩。

施術中に彼の話になりましたが、
新婚さんのようにラブラブしているように見えたとの事。

先週は二人揃ってとてもつかれていてぴりぴりしていた時なので、ちょっと意外でした。
でも、とても嬉しかったです。

施術をしてくれてありがとう!
いつも助けてくれてありがとう!これからもよろしくね!

・・・と思った次第です。


ちなみに後輩にも言いましたが、世話好きさんは私の理想がお洋服を着て歩いているような人。
絶対にこんな人はいないし、いたとしても私なんて相手にしないだろうと思っていた、
とても楽しそうにものすごくものすご~く努力をする人。それでいてかなり変。
本人が言うには頭がおかしい人らしいです。ある意味そうかも???

『人の行く裏に道あり花の山』
人と同じように生きているだけでは、大きな夢はかないませんから。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

明日から海外出張です?!

私が好きになった人は、おっきくて、破天荒な人でした。

月末月初&退職者対応で忙しいと言うから、
落ち込んだり、猛烈に忙しかったりするのかなと思って
メールやお電話を自重していたのですが、
久しぶりにメールを送ったら、タイトルの返信が、、、Σ(Д゚;/)/…エエ!?


  - いやいやいや。月末月初&退職者対応で忙しいて言うたやんかあああああ!
  - 海外出張?明日?はあ?


もし私がメールをしなかったら成田から突然「行ってきます」メールが来るところでした。
明日出国、土曜日に帰国するそうです。
(ちなみに母が明日帰国します。。。みんなズルイっ!(メ゚皿゚)フンガー)
そして再来週から、1カ月以上~期限不明の毎日当直とのこと。

へろへろしている癖に、楽しそうにしていてなんだかちょっぴりムカつきましたが、
忙しくてもやりたいことを自由にやれるだけの努力をして、
辛い事も愚痴一つこぼさずに楽しそうにこなしてしまうところが好きなんだから
まったくもってほんとに困ったものです。

海外出張の事に驚いていたら、彼は言った気になっていたようで、
謝られましたが仕方ないですね。

とりあえず、お仕事=趣味な彼を持つと大変だと改めて思った次第です。

でも、お話ができたので気持に余裕ができました。

そしてこちらが遠慮すると、彼は自分の状態を言った気になって
お互い意味がわからない状態になるので、こまめに連絡を取る、
そして遠慮せずにして欲しい事を言おうと心に誓った次第です!

ばかばかっ、、、(。´>д<)っ彡☆

※ちなみに、記事を書いたのは3日の夜です。

ジャンル : 恋愛
テーマ : 大切な人。

1人時間も楽しめる?

月末・月初&退職者フォローでどたばたな世話好きさん。
デートもドタキャンとなりました。

ここのところメールも電話も無く、お忙しいのだろうと思っていましたが、
本人から「メールを貰っているけど忙しいので手抜きです」とメールが。
そこには予想通りの内容が書かれていて、やっぱりね、と納得しつつ、
ご連絡を頂いてほっとしました。

彼と一緒にいられる時はその時間を最大限楽しみますが、
一緒にいられないならそれまで後回しにしていたことを
一気に片付けてしまおうと思います。

その一つが友人の結婚お祝いに制作しようと考えていたウェディングべアー。
ベアちゃんから作成しようと思っていましたが、世話好きさんと相談しそこは断念。
先日、世話好きさんとデートしていた時にとても素適なベアちゃんと出会ったので、
その子たちを連れて帰ってきました。

今はドレス作りに専念中。
初めて作るドレスに半分心配していましたが、始めると楽しくて燃えてしまいます。
出来栄えはともかく、気持だけはあふれんばかりに込めた世界で一つだけのドレス。
タキシードはこれから作る予定ですが、彼女の幸せと喜んでもらえる事を願って
今日もちくちくお裁縫に勤しみます。

モノを作るって本当に楽しいものですね♪

、、、でも、やっぱり寂しい。
連日のようにお電話でお話していた習慣がなくなるととても寂しいものです。
どうしてこんなに欲深いのか悲しくなりますが、色々考えてしまって駄目。

もう少ししたら連日の当直予定です。
これまでの経験から当直の時は逆に時間ができそうな気がしますが、
どんな日々になるのかちょっと気になっています。

ジャンル : 恋愛
テーマ : せつない。さびしい。恋しくて。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。